前の記事 » 
次の記事 » 

Q.高認合格後に、高卒コースの集団クラスに合流して勉強するのが不安です

  公開日:2019/12/15
最終更新日:2020/11/11

※この記事は約4分で読めます。

こんにちは、四谷学院の田中です。
四谷学院では、高認試験に合格してから大学受験を目指すコース「スリーハーブズコース」を開講しています。

詳しくはコチラ。

高認から難関大学合格をめざす!四谷学院のスリーハーブズをご存知ですか?

でも、このコースを選ぶときに、不安を感じる生徒さんがいます。
この記事では、その不安についてお話していきます。

高認生:大学受験への悩み

実際に生徒さんからいただいた質問は、以下のものでした。

高校には通わず、高認試験に合格してから大学受験を目指す予定です。
でも・・・大学受験コースで、高卒の人たちと一緒に勉強をすることに不安を感じます。
何となく気後れしてしまいます。
高校を卒業してないので、何か変な目で見られてしまうのでは?という心配もあり、「高認からの大学受験は無理なのではないか?」となかなか踏み切れません。

高校に通っていた人と合流して、大学受験クラスで一緒に勉強することに、不安を感じる気持ち、とってもよくわかります。
こうした気持ちを整理して、大学受験に集中できる方法を知りたいですよね。
この記事では、具体的に高認からの大学受験を実現した先輩の声をご紹介し、あなたの不安を軽くしていきたいと思います。

なぜ不安に思うのか?

「高認に合格したとして、でもそのあとは集団クラスに合流しなきゃいけない」
こうした不安を感じるのは、高認試験に合格する前のタイミングです。

・大学には行きたい、大学に行ってやりたいことがある
・でもまずは高認に合格しなきゃいけない、
・とはいえ、その先のことも気になっている

という状況ですね。

このように言葉で説明してみると・・・

とっても先のことを「不安」に感じている、ということがわかります。
つまり、「今の不安」ではなくて、「不安を先取りしてしまっている」ということなんです。

「もしも、来年こうだったらどうしよう・・・」

半年以上先のことを心配していますが、そうした心配はほとんどが無駄に終わります。経験上、9割9分、不安はなくなります。すごくないですか?笑

ではなぜ、不安が消えるのか?ということを説明しましょう。

半年で変われる

これから高認試験の合格を目指してがんばろう!というあなたは、半年あれば変わることができます。
先輩の声を聴いてみると

〇半年がんばって、自信が持てた
〇心身ともに強くなれた
〇大学受験もがんばれそうって思えた

こうしたセリフがたくさん出てきます。

もちろん、大学受験対策として個別教室もあります。いざとなったら、一人で大学受験対策をする方法もあります。

しかし・・・あえてそれを選ばない、みんなと混ざって勉強しよう!という人たちが多いんです。
保護者の方が「個別教室の方がいいじゃないか?」とおっしゃるケースもあるのですが、本人が希望しているのであれば、チャレンジしてみても良いと思います。

四谷学院の生徒たちは、この半年がんばることで勉強面で自信がつきます。そして、これまでより強くなって「高卒生コース」に合流できているんです。絶対に高卒コースに合流しなきゃいけないというわけではありません。個別指導にコース変更したりと選択肢は残っています。

だから、私たちはこんな風に言います。
「まずは集団クラスでやってみて、そのときどうかで検討すればいいんだよ」
この話をすると、ほとんどの生徒たちは安心してスタートきることができています。

中には、
「集団クラスに入ってみたらトップクラスの学力だった!」
というケースもあるくらいです。高卒から難関大の合格は夢ではありません。

「みんなと一緒のクラスでできるかな」と想像すると、今は怖いかもしれません。
でも、半年後には怖くなくなっているかもです。
「やってやるぞ!」「次は大学合格だ!」と前向きに変われるための日々を積み重ねていきましょう。

 

 

四谷学院では、「なりたい自分になる」あなたを精一杯サポートします。 高認で、変わろう

こんな記事も読まれています

 

前の記事 » 
次の記事 » 

 

同じカテゴリの記事を見てみる  高認生の悩み・疑問 高認からの大学進学  

 

感想をお寄せください

個別のお返事はいたしかねますが、いただいたコメントは全て拝見しております。いただいた内容はメルマガやブログでご紹介させていただくことがございます。掲載不可の場合はその旨をご記入ください。
お問い合わせはお電話(0120-428255)、またはホームページから承っております。

このページの先頭へ