ページの先頭になります。

ページ内を移動するためのリンクです。

江﨑さんの
合格体験記

高認通学コース

四谷校

ここから本文になります。

江﨑さん

四谷学院は不安を抱えながらも通うことができる雰囲気の良い場。
担任の先生に悩みや不安を話せたので
いつも安心感がもてました。

私が1年通った高校を辞めた理由は、勉強に対して無気力な状態になってしまったからです。高認試験の存在と四谷学院のことを知ったのはほぼ同じ時期です。パンフレットや説明会時の雰囲気から、「家からかなり遠いけど、ここならがんばれるかも。」と思い、勉強に対する不安を抱えながらも四谷学院に入学し、高認試験を受験することを決めました。四谷学院は自分が不安を抱えていても自分のペースで勉強を進めることができる良い雰囲気の場で、気軽に通うことができました。

四谷学院に行くといつも受付に担任の先生方がいるので安心感が持てました。悩みを話せたり、進路の相談を気兼ねなくできたりしたのでとても気が楽になりました。時には心配してもらったり、気にかけてくれたりしました。私が心身ともに疲れてしまって四谷学院の授業に出ることが難しくなったとき、担任の先生から「無理しなくていいからね」と声をかけてもらったおかげで、自分のペースで最後まであきらめずに勉強することができ、勉強する習慣を続けることができました。これから高認試験を受験する人の中には、私と同じように勉強に対して不安に思う人がいると思います。けれど、高認試験も四谷学院での勉強も決して難しく厳しいものではありません。不安を抱えたままでもいいので、前を向いて、一歩踏み出してみてください。

ページの終わりになります。

このページの上部へ戻ります。